BIOGRAPHY

小川このん

東京都出身

12歳よりドラムをはじめる。

17歳で打楽器奏者の塚田靖に師事。

尚美音楽短期大学に入学。在学中、当時アイドルグループ“SALLY”のメンバー達が結成したソウルバンド

“TWILIGHTS”に参加。卒業と同時に竹本孝之のツアー、原みゆき、などのサポートをスタート。

その後“Chara(チャラ)”のデビュープロジェクトにドラマーとして参加。

サポートでは他に、 古内東子、少年隊、ケロポンズ、三好鉄生、麻美ゆま、トワ・エ・モア、白鳥英美子、染谷俊、などのコンサートやライブ、

小泉今日子、上戸彩、渡辺真知子、渡辺美奈代、中西圭三、井上ヨシマサとのユニット”ATOM”などのレコーディングにも参加、

サポートの他には、田代ユリ(ハモンド)、中川浩二グループ、米澤美玖(Ts)等のJazz系ライブやセッション、伊藤浩子(アコーディオン)、シャンソン、朗読ユニット”音魂”、オカリナ、リコーダーアンサンブルなど多ジャンルのコンサートやレコーディングに参加。

さらに自己のJAZZグループや、ロックバンド”Amulette"での活動など、

楽器やジャンルの枠を越え、様々なコラボレーションでダイナミックレンジの広いドラムパーカッションとして、より繊細な演奏活動を行う。