”音魂” 春公演ありがとうございました!

音魂の春公演、”あなただけに読む朗読会”大盛況のうち無事に終了いたしました。

芥川龍之介の作品から”杜子春”と”桃太郎”の2作品。

今回はベトナムの太鼓、ハンドソニックなども使いました。

音楽も杜子春のテーマ、物語中曲、桃太郎のテーマなど作曲させていただきました。

曲の方も耳に残ると、大変好評いただき嬉しい限りです。

朗読の音付は一曲と考えると、30分~1時間くらいあるので考えるのにとても時間がかかります。

パーカッションの場合、半分以上は音効さんの様な作業で、音楽とは少しちがった作業なのですが、朗読士®小堀望との本番中の掛け合いでは毎回お互いの仕掛け方で違った表現になるので、その点では音楽のようなライブ感を感じます。

次回は秋頃の公演を予定しております。

OGAWA KONON WEBSITE

打楽器奏者   ”小川このん” のサイトです。

0コメント

  • 1000 / 1000